投稿日:2022年8月6日 更新日: 商品レビュー その他レビュー

拡張性高し!Hemmotopのミニ三脚の性能がヤバ過ぎた!

Amazonで購入したミニ3脚が、マジで便利過ぎて気に入っています。

コスパの良さと汎用性を併せ持った、VeryGoodな商品です。

C.Nem Studio
C.Nem Studio
音楽制作や商品レビュー等のお役立ち動画配信をしています。 動画の視聴とチャンネル登録はコチラから!

 特徴

・持ち運びに〇
・丈夫な造り
・3段階(無段階)の開脚
・拡張性有り

「ミニ三脚」と聞くと、なんとなくゴリラポッドのように可動域がフレキシブルな三脚を思い浮かべると思いますが、こちらはストレートな外観。

アルミ合金で出来ており、重みと軽やかさを兼ね備えているような印象。想像よりも頼もしいです。

付属品は以下の通り

 

・ミニ三脚
・自由雲台
・スマホホルダー
・GoProマウント
・ストラップ
・六角レンチ

かなり多機能な三脚なので、付属品のラインナップも多め。
それぞれの使用方法も含め、後に記述していきます。

ストラップは2本付属しています。

 セッティングの自由度が高い

三脚の足を開脚して、そのシーンや撮影場所にあったセッティングが可能。

各足についているスイッチレバーを引いて脚を拡げられます。

開ききるまでの間3箇所でストッパーが掛かりますが、中間地点で止めてもある程度しっかり止まってくれるので、岩場や斜面などでの撮影可能。実質無段階で高さ設定が出来ます。

脚を拡げきった図。思ってた以上に幅を取るのでそれなりのスペース確保は要。

足の根元には六角レンチ用のビスが付いているので、脚の締まるトルクも調整可能です。

 

自由雲台もボール式の関節になっていて、動きがとてもフレキシブルです。

写真左手前のくぼみを活用することで90度まで曲げることができるので、縦動画の撮影も簡単。
ヘッド部分の稼働もとてもスムーズです(後日動画追加予定)

もちろん自由雲台を外せば、カメラを直接マウント出来ます。
水準器は非搭載なので、確実に水平に撮影したい人はこのセッティングが良いかも。

 拡張性高し

拡張性を高めるカラクリがたくさん仕込まれています。

まず脚の部分、1/4サイズのネジ穴と切り欠きを活用することで、取り付けたカメラの撮影をアシストすることが出来ます。

切り欠きにはベルトを通して木の枝に巻き付けたり、ネジ穴にはマジックアームを取り付けて外付けマイクやフラッシュライトを取り付けたりなどが可能です。

スタンドの至るところに付いているがとても嬉しい。

外付けのマイクやフラッシュライトを取り付けたり、利便性がかなり高そうです。

ヘッド部分にも1/4サイズの穴が両サイドに2つ、裏返すことでシューマウントに変換することも出来ます。

GoProやスマホの取り付けまで考慮されているのも推せるポイントです。
特にGoproは自由雲台とマウント部の関節を併用することでよりフリーダムなアングル調整も出来そう。

その他

ストレートな構造でしっかりしているので、手持ちでジンバル的な使い方も可。
ここでも堅牢な造りのおかげで、頼もしさを発揮してくれます。

 

三脚の足はラバーで保護されているので、立ち撮影する時に身体に当てても痛くないのが良いです。

 あとがき

Amazonレビューの評価の高さに嘘はないと思います。メチャメチャ素晴らしいです。

セッティングや機能面での自由度の高さ、アウトドアでの撮影シーンも想定して作られているあたりもとてもGoodですね。

Amazonからはコチラ↓で購入できます。

筆者は部屋で演奏の撮影なんかをすることが多いですが、デスクに置けて角度の調整も自由でクイックリーな面も重宝している理由の一つだったりします。

他社製ですが、マイクスタンド用のアダプタを取り付ければ、わざわざ3脚から付け替える必要が無いので、常に3脚につけっぱなしにしています。

カメラライフもより一層拡張される、「Hammotop」の便利なミニ三脚の紹介でした!

関連記事

Logicoolのトラックボール式マウス『M570』レビュー

  トラックボール式のマウスLogicoolの「M570」を購入したのでレビューしてみたいと思います。 通常のマウスから乗り換えるのに思い切りが必要でしたが、購入して正解でした。 C.Nem …

IKmultimediaの「iLoud Micro Monitor」その利点を徹底紹介!!

IK multimediaの「iLoud Micro Monitor」、購入から5年たっても現役バリバリのスピーカーです。 IK MULTIMEDIA PRODUCTION ILOUD MICRO M …

【DTM】トラックボールマウスと普通のマウスを比較してみた

先日購入したトラックボールマウス「M570」にもそろそろ使い慣れてきました! そこで今回はDTMの作業において、普通のマウスと比べてどれくらい便利なものなのかを検証してみました。 C.Nem Stud …

Presonus「Audio Box iTwo」の特徴をレビュー!

Presonusのオーディオインターフェイス「AudioBox iTwo」の大きな特徴や使用感をレビューします。 PreSonus AudioBox iTwo Studio【DTM】【オーディオインタ …

近年のエレキギターの進化がヤバすぎる件

ここ数年でのエレキギターの進化が何気にヤバいです! 形や材質など、これまでのギターの常識を覆すほどの進化が進んでいます。 近年の革新的なギターの進化の仕方と共に考察も交えていこうかなと思います! C. …

拡張性高し!Hemmotopのミニ三脚の性能がヤバ過ぎた!
この記事が気に入ったらフォローお願いします!
最新情報をお届けします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

執筆者:

ジャンルから記事検索!

バナー2

サウンドハウス

NMFバナー

プロフィール

主な執筆者
Nemoka(C.Nem Studio)

ギター演奏/作編曲/BGM制作等々 coconala音楽分野ランカー/プラチナランク取得(2018~) 歌ってみた用のインスト制作/MIX制作も初めました。Vtuberさんの制作支援にも注力中 参加作品 ジェル(すとぷり)Sコート/MELLOW:「2045、月より。」等 その他制作事例はコチラから!

バナー1

AudiostockでBGM・効果音を販売中!

ad




コンタクトフォーム

    上記の内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。