投稿日:2021年4月14日 更新日: 商品レビュー DTM機材

DTMデスク進化計画~K&Mのマルチトレイで録音作業が捗った~

自分の作業デスクの一部にK&Mのマルチトレイを試験的に導入してみました。

その経緯やら理由やらは後程じっくり触れていくとして、結論メチャクチャ便利に使用することが出来ています。

相当ニッチな使用例ではありますが、色々応用したりなどすることできっと誰でも便利に使用できると思います。

音楽制作や商品レビュー等のお役立ち動画配信をしています。
動画の視聴とチャンネル登録はコチラから!



購入した商品

今回購入したのはK&Mのマルチトレイというもの

一見して分かる通り、様々なアイテムを置くのに優れたトレイです。

主にマイクスタンド等のシャフトに固定させて使用するもの。

購入したのはドリンクホルダー付きのモデル。映画鑑賞も捗ります(笑)

商品の特徴

かなり厚めで重みもそれなりにあり、とても頼もしい印象です。

各面に縁(へり)が設けられているので、アイテムの落下防止にも役立ちますね。

そしてトレイ表面はスポンジが敷かれており、何かこぼしても安心だなという印象。

※スポンジを取るとこんな感じ

このマルチトレイの接続部、挟み込むツメの部分がそこそこに大きいので、少し太いパイプのようなものにも設置できそうな予感。

裏側はネジで固定されており。緩めることでトレイを手前と奥に調整可能。

実用例

商品の特性上、マイクスタンドに取り付けるだけのものですが、活用の仕方によっては色々と便利な使用も可能です。

筆者の場合は、ギター録音用のスペースへの小さなテーブルとしてこのマルチトレイを導入してみました。

この録音用のスペースは、編集用のメインデスクから回転イスでクルっと振り返るだけなのですが、収録中に見るモニターが左側にあります。
その時の簡単なPC操作に使用するマウスのテーブルとして導入してみました。

スペースなどの都合上このトレイのためにマイクスタンドを設置するのも気が引けたため、試験的に6本掛けのギタースタンドに設置してみたら、予想以上の安定感でとても満足しています。

このギタースタンド、クランプで設置しているシャフトの部分が四角く、しかも角同士を挟み込んでいるのにも関わらずこの安定感は頼もしすぎます。

あとがき

正直これは取り入れて大正解だなと思っています。

ギター録音用のスペースを設けた理由としては、機材を一か所にまとめることによる使用ケーブルの最短化外来ノイズ対策など色々あるのですが、これはだいぶ便利な環境に化けてくれて満足しています。

ドリンクホルダーもあるので、ゆっくり映画鑑賞でもしながらこんな使い方もアリかも…!


最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

この記事が面白かったら、ぜひ他の他の記事にもお立ち寄りください!

関連記事

コスパ最強と噂のAmazon『FireHD10』(2019年モデル)その実力はいかに!?

Amazonの格安タブレット、FireHD10を購入しました。 1万円台で買えるタブレットって、実際どうなのって思う方もかなり多くいると思います。 動画や本の閲覧が出来たとて、肝心の使い心地が悪ければ …

Neutron Elementsのトラックアシスタントでミックスの生産性が爆上がり!?

Izotopeのプラグイン「Elements Bundle」を購入しました。その名の通りバンドル版でとってもおトク! 今回はその中から「Newtron Elements」を取り上げてみましょう。 驚く …

直感的な操作と実機の特徴を再現したAmplitubeは非ギタリストにもオススメ!

今回はIK MultimediaのAmplitubeMAXの仕様と性能について触れていきたいと思います。 コレのおかげでサウンドレパートリーがグンと増えたのと、どの音色も個性が際立っているので触ってて …

【機材レビュー】ハイエンドマイクがシミュレート出来る!SlateDegitalの「ML-1」と「Virtual Mix Rack」を徹底解剖!

SlateDegitalのコンデンサマイク「ML-1」を購入しました。 一見普通のコンデンサマイクに見えますが、同梱のプラグインと併用することで衝撃の性能を発揮できる、とんでもなく便利なマイクです。 …

マイクスタンドに設置可能な譜面台とスマホホルダーが超便利!

マイクスタンドに設置できるめっちゃ便利なアイテムをゲットしたのでレビューしてみましょう! タブレットPCを購入したりとか、最近ではとにかく身の回りの効率化を図っているワタクシ、今回のアイテムもかーなー …

DTMデスク進化計画~K&Mのマルチトレイで録音作業が捗った~
この記事が気に入ったらフォローお願いします!
最新情報をお届けします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

執筆者:

ジャンルから記事検索!

プロフィール

主な執筆者
Nemoka(C.Nem Studio)

ギター演奏/作編曲/BGM制作等々 coconala音楽分野ランカー/プラチナランク取得(2018~) 歌ってみた用のインスト制作/MIX制作も初めました。Vtuberさんの制作支援にも注力中 参加作品 ジェル(すとぷり)Sコート/MELLOW:「2045、月より。」等 その他制作事例はコチラから!

NMFバナー

AS定額バナー

ad




バナー2

サウンドハウス

バナー1

AudiostockでBGM・効果音を販売中!

コンタクトフォーム

    上記の内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。