投稿日:2021年3月2日 更新日: 商品レビュー ギター用機材

■激レア?FENDERの謎スタックアンプ「G605CE」ってどんな音?

ちょっと面白そうでレアなアンプを入手したので、今回はそのレビュー記事です。

価格もサイズもお手頃で、インテリアにもなりそうなちょっと可愛いレアなモデルです。

音楽やPC回りの商品レビューを中心に、クリエイティブに役に立つ動画配信をしています。
動画の視聴とチャンネル登録はコチラから!

幻のアンプ?

Fenderのアンプと言えば、思い浮かべるのはTwinReverbやBassman、SuperSonicあたりがポピュラーですが、今回手に入れたのはそれらとは全く別のもので、どちらかと言えばお手頃な練習用アンプという印象です。

このアンプ、店頭で見かけたときの品番は「G605CE」という品番でしたが、ネット上で調べても公式はおろか、中古出品以外に有力な情報がほぼ有りませんでした。

この商品を検索していく中で、「RVH 605CE」という品番も見かけたものの、これもG605CEの写真を見比べてみるも全く区別がつかず。どちらが正しいのかどうかも分かりませんでした。

一体いつ、何台くらい開発されたものなのか全くもって不明な機種ですが、前途の通り中古としては一定数出回っているもののようです。



外観

これが購入した実物。

往年のフェンダーアンプの外観、特にTwinReberbみをかなり感じるデザインです。

実際は写真で見るよりかは小型のモデルで、商品名は「G605CE」というもの。

キャビ部は5インチのスピーカーが6発並んでいるというちょっと珍しい仕様。ちなみに12ワットです。

抵抗値も5.3Ωと個人的にもあまり見かけない仕様になっており、裏側はこんな感じのオープンバック仕様。

 

思さはヘッドkg スピーカー㎏程度で、スタックアンプとしては非常に小さく軽い部類になると思います。

続いてヘッド部

コントロール部も往年のフェンダースタイルで、スプリングリバーブもしっかりついているのが嬉しいところ。

インプット用のRCA端子がついているあたり、自宅練習を考慮された設計にもなっています。

ヘッドにはおなじみのフォントでReverbAmpの文字が。

裏側はキャビネットにつなぐスピーカーケーブルが付いていますが、ご覧の通りヘッドアンプ本体にケーブルが取り付けられているため、スピーカーケーブルの交換が出来ない仕様になっています。

それでいてケーブルそのものも非常に軟弱です。
すこし昔によく見た、初心者用のパッチケーブルのよう。下手すればそれよりも華奢かもしれない。扱いに注意が必要です。

サウンドは?

肝心のサウンドですが、小さいながらもしっかりとフェンダーらしさを感じさせてくれるものでした。

期待通りリバーブもしっかり利いてくれるし、何しろGAINノブが想像以上に強力でした。

ヘッドアンプのみでライン録音

別段ライン録りに対応している仕様ではないのですが、試しにPHONEジャックからDAWに取り込んでみました。

(マイク録りと比較したサウンドの印象を書く)

デスクの横に、Fenderの小さなヘッドアンプがちょこんと鎮座している風景。これもなかなか良いものです。

アンプのパワー感

スピーカー個々のサウンドの違い

あとがき

コンパクトなサイズでありながらも、しっかりとフェンダーらしさを感じさせてくれるものでした。

適度なサイズ感というのもあり、置いておくだけでインテリアにもなる。コレが自室にある生活は、なかなか良いものでした。

録音の仕事にも、気晴らしにポロンと弾くのにも良い相棒になってくれそうです。

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
この記事が面白かったら、是非他の記事にもお立ち寄りください!

関連記事

打ち込みのレベルを遥かに凌ぐ、物理モデルを搭載したMODOBASSの実力

ども、ChangNaoです!! DTM界隈ではすっかりおなじみとなったエレクトリックベース音源、「MODOBASS」ついに僕もゲットしました!! 感想はもう言わずもがな。非常に優れた商品です。 すでに …

VERSUS audio「VS Sanshin」レビュー

Chang-Nao(@Chang_7010)です!! 沖縄風のオケ製作依頼が来たので、セール中だったVERSUS audioのKONTACT用音源、「VS Sanshin」を買ってみました。 所有して …

コスパ重視のイヤホンはコレで決まり!bluetoothイヤホン「S2」をレビュー

Chang-Nao(@Chang_7010)です!! Bluetoothイヤホン、質が良くて人気のものに限って高額なものが多いですよね? ところが今回、コストパフォーマンスが最高で質の安定したイヤホン …

自宅で足台を使うメリットについて全力で解説してみる 

世の中のギタリストの中で、ギターの足台を活用する方ってどれくらい居るものなんでしょう。 実は先日アコギ用に足台を購入したのですが、足台ってギターの関連商品の中でも意外とマイナーなイメージがありませんか …

譜面台に左手キーボードを置いてみたら衝撃の結果に…!

Chang-Nao(@Chang_7010)です! 前回紹介した左手のキーボード、驚きのレイアウトを発見しました! 今回の記事もyoutubeでレビューもやっています。 動画の視聴とチャンネル登録はコ …

■激レア?FENDERの謎スタックアンプ「G605CE」ってどんな音?
この記事が気に入ったらフォローお願いします!
最新情報をお届けします。

comment

ChangNao としてログイン中ログアウトしますか ?

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

執筆者:

ad




テキスト検索↓↓

カテゴリ検索↓↓

chang_7010さんをフォロー

バナー

アカウント作成はコチラ(無料)↓

サウンドハウス

AudiostockでBGM・効果音を販売中!

コンタクトフォーム





上記の内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

ツールバーへスキップ ログアウト