投稿日:2018年10月20日 更新日: 考察/解説(その他)

バンドマンにモテるイメージがある理由について徹底的に考察してみる




モテたくてギターを始めた側のChang-Nao(@Chang_7010)です!

誰にでもみんな、それぞれの特技ってありますよね!
世の中の数ある特技の中でも、軽音楽バンドをやっている人って世間的にモテるイメージがありませんか!?

今日そんな感じで、軽音楽バンドとモテの関連性と、バンドマンのモテイメージの理由について考察してみました!

軽音楽とは

そもそも軽音楽っていうものの定義ですが、一般的なポピュラー音楽のことを指してそう呼ばれるようになりました。

今でこそなんとなく無意識に使われる言葉かとは思いますが、wikipediaによると厳密にはジャズやタンゴなどもこの分類に含まれるそうです。

ただ、一般的な解釈としてには大衆向けのJ-popなどの事を指してそう呼んでいる認識の人が多いのではないでしょうか。

女子高生の軽音楽バンドを題材にしたアニメ「けいおん!」も一躍大ブームでしたね!

モテとは?

モテ…そうそれは人間にとって永遠のテーマ

そもそもモテるっていったいどういう事なんでしょうね。
一旦モテを形成している要素みたいなのについて考察していきましょう。

大衆ウケ≒モテ?

色々調べていく中でこんな動画を見つけました↓

カラオケでのモテる曲をランキング化したものなのですが、驚いたのはその大半がジャンルに関係なく、流行りのJ-popを押さえている人なら誰でも知っているような曲ばかりだったという事。

アーティストのビジュアルやジャンルに関係なくここで言うモテというのは不特定多数の認知を得て、なおかつ一緒に盛り上がれる曲であることが分かります。

モテるかはバンドのジャンルにもよる?

youtuber「カリスマブラザーズ」の動画でこんなのを見つけました。

この動画の中で「ビッグバンドはモテないだろ」というようなくだりがありましたが、これってビッグバンドは軽音楽に比べるとやっぱり「ニッチ」なイメージが強いというところから来るものなのかなと思いました。

上記のカラオケでの大衆ウケとにも繋がってくる考え方ですよね。

それじゃビッグバンドの人に失礼だろうと一瞬思いましたが、そもそもモテたいなどという不純な動機でやっている人は居ないと思うので、大丈夫ですよね、きっと。苦情は受け付けません笑

何にせよやはり、ニッチではない≒みんなが知っているということも一つのモテ要素っていう事かも知れません。

多くの女子に注目される

メチャメチャ分かりやすい例としては、女子にキャーキャー言われる絵面、いわゆる黄色い声援なんて言葉がありますけど、あれこそまさにTHEモテという感じなんじゃないでしょうか。

さらに言うと女子は複数人で行動することが多いので、女子一人に注目されるとおのずと他の女子にもそれが伝染する傾向もありそうです。そうすると不特定多数の女子に注目されることになる。

例えば文化祭なんかで他のクラスメートの女子を誘って先輩のバンドを見に行く、なんていうのもまさにそのケースにあたりそうです。

この状況はまさにバンドはモテるっていうイメージを世間に植え付ける現象そのものなんじゃないでしょうか!!?

もちろんそこに本当の好意や恋心があるかどうかは別として、多くの女子に注目されているという絵面は、モテているという印象を複数の人に与えることができちゃうんですよね。

ステージ効果

なんといっても、ステージに立って演奏している姿というのは普段よりも遥かにカッコよさが倍増します。

普段見る姿とはまったく別の非日常を見せつけることが出来るのが、ステージ効果の大きな特徴と言っても良いでしょう。

照明などの効果も手伝ってカッコ良さが倍増するため、モテるという印象もどんどん加速していきそうです。

カッコよさを追求しているから

バンドマンのほとんどが人前に立つという前提で活動していると思います。

そのエネルギーの源は、好きなアーティストへの憧れやそのカッコよさに魅せられている人も多いですから、当然パフォーマンスに対する意識が高い人もメチャメチャ多いです。

特にヴィジュアル系などのジャンルは美意識が高いということもあると思いますし、異性から注目される要素をきちんと押さえている人が多いっていうのも一つの理由としては大いにアリそうですね!

あとがき

バンドマンにモテるイメージがあるのは、色々な要素が関係していることが分かりました。

もちろんモテという言葉にも色んな意味と解釈もありますが、モテるイメージがあることと、実際に好意を寄せられるという事はあくまで別問題ですからね。

実際に異性から好意を寄せられるような本物のモテる人っていうのは、素がカッコいいから仮にバンドやっていない世界線でもモテていたことでしょう。はい。

来世に期待したいChang-Nao(@Chang_7010)でした!

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
この記事が役に立ったと思ったら面白かったら、下のシェアボタンからガンガン拡散して下さいね!

◆こちらの記事も読まれています

関連記事:曲構成でのブリッジって何!?

関連記事:ライブ演奏で効果的に楽曲を覚えるコツ

関連記事

曲構成での「ブリッジ」って結局何なの?調査結果と考察!

デスクトップギタリストのChangNao(@Chang_7010)です! 先日twitterで拝見したこんな記事。 大サビの定義は?”大サビ”を英語に訳すと? 記事の大まかな内容は、楽曲内での「大サビ …

これをマスターすれば世渡り上手!?人間関係を和らげるクッション言葉について

Chang-Nao(@Chang_7010)です! 人間社会で生活する以上、どんな方法であれ相手とのコミュニケーションは必要不可欠ですよね? 対面しての会話や電話、メールなどなど、その方法は状況に応じ …

コードネームと一緒に覚える英単語講座

Chang-Nao(@Chang_7010)です!! ギターを始めたばかりの人にとって、コードは押えるだけでなく、覚えるだけでも難関なもの。 音名だけでなく、セブンスやディミニッシュ、テンションコード …

音楽やバイクだけじゃない、YAMAHAの事業の幅広さと歴史に迫る!

皆さんは「YAMAHA」と聞いたらどんな商品を思い浮かべますか? 今となっては、ピアノやギターなど楽器関連の商品だけでなく、バイクなどのモーター関連商品など多岐に渡り、その会社名は常に私たちの生活のそ …

時間を捻出する方法について本気出して考えてみた

日々製作や演奏依頼に明け暮れている管理人は、とにかく時間が惜しくて惜しくて仕方がありません。 今となっては、同世代の中でもやりたい事にコミット出来ている、いわゆる時間持ちにはなれたという自負があります …

バンドマンにモテるイメージがある理由について徹底的に考察してみる
この記事が気に入ったらフォローお願いします!
最新情報をお届けします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

執筆者:

ad




テキスト検索↓↓

カテゴリ検索↓↓

chang_7010さんをフォロー

バナー

アカウント作成はコチラ(無料)↓

安くて豊富な品揃え!ミュージシャンの強い味方↓

サウンドハウス

管理人が制作した音楽素材
AudiostockでBGM・効果音を販売中!
定額で役に立つ書籍が読み放題!

コンタクトフォーム





上記の内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。