投稿日:2021年3月5日 更新日: 考察/解説(その他)

Twitterの新しい「いいね」機能はアーティストにとってはチャンスじゃね!?

Chang-Nao(@Chang_7010)です!!

Twitterの代表的な機能のひとつに「リツイート(RT)」「いいね」があると思いますが、最近この「いいね」が自分のフォロワーに通知されるようになりました。
世間ではこの動きに反対の声が多いですが、クリエイターにとっては有り難い機能なのでは?とも思うので、その理由を挙げていきたいと思います。

アーティストは自分の作品を多くの人に届けたい

ここで言う「アーティスト」とは…

・絵師、画家などの…「イラストレーター」
・作曲家、バンドマンなどの「ミュージシャン」
・役者、youtuber等の「タレント」
・工芸、手芸家

などなど、多岐にわたります。

中には、作品を自分の中だけに留めておきたいという方もいるとは思いますが、Twitterに作品を投稿するのであれば、きっと大多数のクリエーターが多くの人に見て欲しいと思っているハズです。

 

 

自分の作品がナチュラルに拡散される

いいねに拡散効果がつくことで、自分の作品が広まるキッカケが増えました。

アーティストのファンは、

・自分が気に入ったことを相手に示す為
・自分があとからその投稿を振り返りやすくするため

主にこの2つの理由で、「いいね」をするのだと思います。

その機能に拡散効果が付加されたワケですから、まさにファンにとっても、アーティストにとってもWin-Winの環境が整ったとも言えそうです。

「いいね」止まりが多すぎる現状

近年、良質なツイートがRTされにくくなっているように思えます。

これは、照れ屋な日本人の気質的なものだったり、近年RTされているツイートの傾向など、いろいろな原因が考えれらると思います。

個人的には、バラエティ要素が高く、誰が見ても笑いを誘うようなツイートほど多くシェアされる傾向が高いかなと感じています。

仮にそうだとすると、それ以外の良質な作品やツイートがされにくくなってしまっているこの現状は、まさにアーティスト泣かせな状況だといえるでしょう。

ギタリストのりさんが以前こんな記事を書いていました。

『「いいね」じゃなくて「RT(シェア)しろよ!!!」』炎上から考える「いいねとRT」の意味
http://norikazu-miyao.com/?p=149

記事内の絵師の方によると…。

同人は宣伝してなんぼってみんな言うけどさ?いくら宣伝したってふぁぼしかくれなくて全然広まらないんだよね。ふぉろわだけで止まってたら宣伝の意味ないんだよね。好きでやってるとは言うけど、売れたり感想もらったりしないとモチベ何て続かねえよ。作品好きって言うなら少しは広める手伝いしてくれ— かゆき (@kayuki968) 2016年7月3日

この絵師さんの発言、何かを広めたい人にとっての本音そのものではないでしょうか。

「いいね」しかされない現状に対する、アーティストの嘆き。応援するアーティストがいるファンの方々は知っておくべき実情でもあると思います。

そんな「RTがされにくい問題」、発言や投稿を広めたい人にとっては深刻な問題ですよね?

「いいね」に拡散効果が付与されたのは、アーティストにとってはかなりのチャンスと言えそうです。
↑のようなアーティストの嘆きやジレンマはきっと少なくなるはず…!

知られたくない「いいね」はスクリーンショットで

自分だけに留めておきたい「いいね」が通知されてしまうのが困る…!という方もいると思います。

そこはもうスクショで対応するようにしましょう!

でもイラストや静止画ならともかく、動画系のコンテンツだとスクショでは後から振り返れませんよね!?
Twitterの動画コンテンツを保存する方法もきっとあるはずなので、調べてみるのもいいと思いますよ。

DTMや演奏系のコンテンツはおそらく「いいね」もしやすいハズなので、もうそこはガンガンやっていきましょう!

それによって作品が広まるなら、投稿主だって絶対に喜ぶハズです。

良いコンテンツを支援するインターネットの傾向

個人的にも、良質なツイートが「いいね」止まりになっている現状はよく見かけていました。
かく言う僕自身も、いいねで止めてしまっていたなぁ。と思うものも多くありましたし(笑)

あくまで僕の推測ですけど、Twitterの新しい「いいね」機能は、RTされにくくなっている良質なツイートをより広めるための救済措置なのではないかなと。

Google社のポリシーの1つとして、質の高いコンテンツが検索上位に表示されるように、Twitterでも人気の高い要素のあるツイートに、さらに人気が出るように支援しているのではないでしょうか。

良いものはもっと評価されるべき。当然といえば当然のことですよね。

良い物が広まりにくくなっているこのご時世、インターネット全体が、良質なコンテンツを引き上げる動きになってきているのだと思います。

まとめ

自分にとって不要なツイートが流れてきてしまうという側面もあるので、賛否両論は大いにあると思います。

新しい「いいね」機能は、アーティスト/クリエーターを支援する為のものと考え、自分が好きなクリエーターの支援に役立ててもらうのが今のベストな活用法かなと思います!

応援したいアーティストがいるみんな、もっと積極的に「いいね」をしていきましょう!

もちろんリツイートもお忘れなく!

ではでは、Chang-Nao(@Chang_7010)でしたー!!

 

関連記事

曲構成での「ブリッジ」って結局何なの?調査結果と考察!

デスクトップギタリストのChangNao(@Chang_7010)です! 先日twitterで拝見したこんな記事。 大サビの定義は?”大サビ”を英語に訳すと? 記事の大まかな内容は、楽曲内での「大サビ …

鼻歌で作曲する人にオススメしたい楽器5選

Chang-Nao(@Chang_7010)です!! おかげさまで色んな方から製作の仕事を頂く様になり、音楽スタイルはもちろん、個人や法人、老若男女様々な方々とのご縁を頂くようになりつつあります。 そ …

働きたくないでござるか?副業でフリーランスをするメリット/デメリットについて解説!

Chang-Nao(@Chang_7010)です! 外で働きながらフリーランス音楽家として活動するようになって、早くも2年が経とうとしています。 副業でフリーランスをやるメリットとデメリットについて解 …

やりたい事にフルコミット!周囲にNoを伝える3つのコツ

Chang-Nao(@Chang_7010)です! 日々誰かの為に音楽活動をしている僕、今でも夢や目標を持ちながら活動をしていますが、そんな僕は昔大きな悩みがありました。それは…。 Noの意思を周りに …

個人のチカラで稼ぐ!フリーランスで働く方法とその心構えについての紹介と考察

Chang-Nao(@Chang_7010)です! 個人でフリーに活動していくことを決めてから早一年半が経とうとしています。おかげさまで日々ストレス無く楽しく仕事が出来るようになりました。 まだまだ兼 …

Twitterの新しい「いいね」機能はアーティストにとってはチャンスじゃね!?
この記事が気に入ったらフォローお願いします!
最新情報をお届けします。

comment

ChangNao としてログイン中ログアウトしますか ?

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

執筆者:

ad




テキスト検索↓↓

カテゴリ検索↓↓

chang_7010さんをフォロー

バナー

アカウント作成はコチラ(無料)↓

サウンドハウス

AudiostockでBGM・効果音を販売中!

コンタクトフォーム





上記の内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

ツールバーへスキップ ログアウト