投稿日:2019年10月14日 更新日: 商品レビュー PC関連 実験/検証

譜面台に左手キーボードを置いてみたら衝撃の結果に…!

Chang-Nao(@Chang_7010)です!

前回紹介した左手のキーボード、驚きのレイアウトを発見しました!

今回の記事もyoutubeでレビューもやっています。
動画の視聴とチャンネル登録はコチラから!

譜面台にマウントする

ちょっと前にこんな記事を書きました。

超便利!マイクスタンドに設置可能な譜面台とスマホホルダーをレビュー

この譜面台の新しい用途として、サブスペースで使う左手キーボードの置き台にしてしまおうという作戦。

実際やってみたら、相当なメリットが発見できましたのでご報告をしたいという記事でございます。

ギターRECしながらのオペレーションが容易

譜面台に乗せることで、程よい高さで角度をつけて設置することが出来ます。

この発想はレコーディングスタジオなんかにある「Cue-Box」からヒントを得たんですよね。

↑これがキューボックス(プレイヤー向けのミキサー)

この高さになにか操作できるパネルがあるということが、プレイヤーにとってはメチャメチャ好都合なんです。

その理由は、ギターからの左手の導線がメチャメチャスムーズだから。

 

録音→停止→録音の動作をすべて自分で行わなきゃならないワケですが、このレイアウトなら最短距離でキーボードにたどり着ける為、とてもストレスフリーに作業できました。

特に弾きなれてない楽曲なんかをRECするときはこの動作が多くなりがちなので、作業の効率化にもってこいですね!

目の前の大きなスペースが確保できる

宅録でギターを弾く場合、マウスやキーボードを目の前に宅録でギターを引く場合、どうしてもデスクとギターの距離感が狭くなってしまいます。

僕のデスクは左側に大きなMIDI鍵盤が配置されており、その左右にマウスと左手キーボードを置いているので目の前に超フリースペースが出来ました。

これのおかげでギターの取り回しが格段に上がり、窮屈な思いから解放されました!

どれくらいの幅が確保できたのか、詳細は↑の動画内でも解説しています。

集中できる環境になった

デスク正面のメインスペースでほとんどの作業は行えるのですが、手に届くところにスマホがあったり、時として集中力の妨げになるようなアイテムがあるというのも事実。

そういったときにも、左側のサブスペースで作業を行えば、手に届くのはマウスと左手キーボード、MIDI鍵盤のみ、強制的に音楽制作に集中させることが可能になりました(笑)

省スペースに活用できる

僕の場合、マイクスタンドに設置できる譜面台なので、その上にiPad,その上にはマイクやカメラをマウントしています。

特に重宝するのはDAW画面を見ながら譜面を見たいとき省スペースでも機能的に利用できる

あとがき

今回取り上げたのは、マイクスタンドにマウント出来るタイプの譜面台なので、iPadなどがマウント出来るタブレットホルダーと併用するとさらに便利です。

これで譜面や依頼の概要を見ながらプレイしたり、サブディスプレイ的な使い方をするとより効率化に繋がります。

更にその上にはもちろんマイクもマウントできますし、専用アダプターを使えばカメラが取り付けられるため、上からのアングル撮影にも重宝します。

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。この記事が役に立ったと思ったら面白かったら、下のシェアボタンからガンガン拡散して下さいね!

動画の視聴とチャンネル登録はコチラから!
それではChang-Nao(@Chang_7010)でした!

 

◆こちらの記事も読まれています
関連記事:マイクスタンドに設置可能な譜面台のレビュー

関連記事:サウンドハウスのショールームはこんな人に来て欲しい!

関連記事

ギタリストにもお勧めしたい、マイクアームの意外なメリット

デスクトップギタリストのChang-Nao(@Chang_7010)です! アーム型のマイクスタンド、メチャメチャ便利です! レビュー記事も今やたくさん世に出回っていると思いますが、使い方次第ではギタ …

お得なプラグインが盛り沢山!Presonus PlugInSuiteのレビュー

Chang-Nao(@Chang_7010)です!! 今回はPresonusのPlug In Suiteのレビューです! 結構前に購入した、Presonusのオーディオインターフェイス「AudioBo …

SRTピックアップシステム搭載の、YAMAHAのアコースティックギター「A3M」レビュー

コスパが良くてサウンドバリエーションが豊富なギターは無いものかと探しあぐねていたところ、安定感のあるもの一本入手したのでレビュー記事を書いてみます。 一見ただのエレアコに見えますが侮るなかれ。実はこの …

コスパ最強と噂のAmazon『FireHD10』(2019年モデル)その実力はいかに!?

デスクトップギタリストのChangNao(@Chang_7010)です! Amazonの格安タブレット、FireHD10を購入しました。 1万円台で買えるタブレットって、実際どうなのって思う方もかなり …

リッチな見た目が好評のコンデンサマイク MXL「V67G-HE」のレビュー

新しいコンデンサーマイクを手に入れたので、今回はそのマイクの使用感や性能に迫ってみたいと思います。 手に入れたのはコチラ↓↓ MXL ( エムエックスエル ) コンデンサーマイク V67G-HE po …

譜面台に左手キーボードを置いてみたら衝撃の結果に…!
この記事が気に入ったらフォローお願いします!
最新情報をお届けします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

執筆者:

ad




テキスト検索↓↓

カテゴリ検索↓↓

chang_7010さんをフォロー

バナー

アカウント作成はコチラ(無料)↓

サウンドハウス

AudiostockでBGM・効果音を販売中!

コンタクトフォーム





上記の内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。